車のフロアマットを選ぶ際の、フロアマットのサイズについて

車を購入したら、新車でも中古車でも始めはピカピカですので、汚さないで乗っていたいですよね。
私も中古車でヴォクシーを購入した時に、足元をずっとキレイなままにしていたかったので、フロアマットを購入しようと、車用品専門店に行って色々と探しました。

そこで、車種専用品を買えば、ピッタリと収まって、デザインもしっかりしていてスッキリするのですが、値段も高いですし、そんなにオシャレにしなくても、車を汚さないためのフロアマットとしてのみで考えるとオーバースペックです。
ですので、汎用品でフロアマットの購入も検討しました。しかし、前に知人の車を運転させてもらった時に、サイズの合っていないフロアマットを使用していて運転が怖かったことを思い出しました。というのも、フロアマットがその車のサイズより大きいのが装着されていて、アクセルペダルとブレーキペダルにまでかぶさっていたのです!
これはとても怖い体験でした。もちろんアクセルを踏んでいる際にブレーキが同時にかかってしまうなんてことはありませんが、もし少しフロアマットがずれて、アクセルペダルを押しっぱなしになったら・・と想像するととても怖かったので、その知人には注意しておきました。後日、その知人はその大きなフロアマットを切っていました。

ですので、汎用品のフロアマットではなく、社外品でも専用に設計されいる物を選ぶ事にしました。安全に運転できることが何よりも優先です。幸い、ネットでヴォクシー専用設計の パーツ と フロアマットを安く見付けることができました。