知っておきたいフロアマットの知識!

フロアマットと交換する時は、ほとんどの方が純正品を購入するのが一般的です。
しかし、ここでちょっとした知識を覚えておいてください。
フロアマットは純正品でなくても問題ありません。
要は、社外品というものがあるのです。
そんなことは知っているけど、実際に社外品を購入しても、価格が安いだけでサイズも合わなかったり、品質も悪いそうと思われるでしょう。
しかし、これは大きな間違いです。
価格は、当然ながら純正品と比較すると、かなり安く購入することができ、そして名の知れた社外品のカーマットを製造している会社の物であれば、品質は純正品にも引けを取りません。
サイズもかなり精密に作られているためピッタリですし、何よりも純正品よりも、機能を考えれて作られているのです。
例えば、蓋を開けて収納するタイプのラゲッジスペースのある車では、純正品ではフロアマットを一回一回剥がして、蓋を開ける必要があったりしますが、これが社外品になると、フロアマットの蓋がある部分だけがめくれるような仕様になっており、快適に収納スペースを利用することができます。
このように、純正品よりも、かなり利用者のことを考えられて作られており、実際にそれを見たディーラーの方も「正直、純正品よりも良くできてますね〜」と言っていました。
フロアマットを購入する際には、一度、ネットで今のっている車たとえばヴェルファイアの専用フロアマットと検索して、調べてみるのをオススメします。