泥だらけのフロアマットで車検に出してしまいました

初めての車検の時のことです。
知り合いのディーラーさんにお願いをしたのですが、何分初めてのことなので、必要なものを確認するのに手間取りました。
自動車税の納税証明なんてどこにしまったか、さっぱり覚えていませんでした。
私物が積んであってはまずいということはわかっていて、車内の片づけをしました。
そこまではしたのですが、必要書類の準備に手いっぱいで車内のフロアマットまで気がまわらなかったのです。
車検の一週間ほど前、知り合いの子どもを車に乗せ、その靴がどうやらドロドロ。
さらに野菜の苗を積んだのですが、トランクがいっぱいだったのと、短い距離だったのでそのまま後部座席の下の部分において運びました。
おかげで後部座席のフロアマットは、後にも先にもこれ以上ないくらいの泥がついていたそうです。
車検をしてくれたディーラーさんに「何があったの?」と聞かれるくらいの泥でした。顔から火が出そうに恥ずかしかったです。
それ以来、フロアマットは洗車の時にこまめにごみを払うようになりました。
なんとなく車の床と同化してしまっているフロアマットですが、あるとゴミがぱっと落とせて便利だなと、掃除しながら痛感してます。