ドアバイザーってこんなにいい物だったんですね。

今年、やむなくヴェルファイア(新車)を購入しました。
本当はずっと乗っていたかった以前の軽トラですが、18年も乗り、あちこち錆びたりシャーシに大穴があいたりで、車屋さんにも次の車検は通らないかもしれないと言われ購入を決意しました。

その以前の軽トラは中古で買ったものでドアバイザーはついてませんでした、とかく不便も感じずこんなものかと思って気にせず乗っておりました。
そして今回購入したヴェルファイア、見積もりの段階から車屋さんがサービスでつけてくれて、いざ納車となり実際に走ってみるとこんなに気分のいいものかと!

普通ドアバイザーがなければ窓を開けて走っている時はダイレクトに風が入ってきて顔などに当たるものですが、それが窓の開け方で調節ができる。そして何よりいいのは雨が降っている時に窓をちょっと開けて走っても雨が入ってこない!これは雪にも言えますね、非常に快適に便利だなと感じました。外からの陽射しもだいぶ緩和されている気がしますし、それにより車のシートが痛むこともない。

以前の軽トラはないのが当たり前で走ってましたがドアバイザーってちょっとしたオプションですが、実際つけてみるとこんなに良いかと改めて思いました。

追記:友人にこのことを話したら友人もドアバイザーを付けてみたそうです、私はドアバイザーって車の整備屋さんやディーラーさんがつけてくれるものだけなんだと思ってたのですが、今はネットの通販でも手軽に買って自分でつけれるらしいですね、しかも友人曰くヴェルファイア専用設計のドアバイザーもかなり安く販売してるとの事でした、まぁ私の場合は車屋さんがサービスでつけてくれていたので良かったですが、まだドアバイザー付けてないよーっていう方にはぜひネットでの通販をおすすめします!